Home

緊急事態宣言の延長に伴う開所状況についてのお知らせ

新型コロナウイルスによる感染拡大による緊急事態宣言の延長を受け、ねりま若者サポートステーション・居場所の対応についてお知らせいたします。

ねりま若者サポートステーション・居場所ともに、緊急事態宣言中も開所いたしております。
しかしながら、ねりま若者サポートステーション・居場所ともに、個別相談・プログラムのオンライン化するなどの対応を行い来所者をできる限り減らした上で、可能な限りの感染症対策を実施しております。
来所された方には、以下のようなご対応をお願いしております。何卒ご協力をお願いいたします。

・マスク・フェイスガードなどの着用
・来所時に検温
・向かい合わせに座らないように配慮

今後も安心してご利用いただけますよう、状況に応じた対策を随時行ってまいります。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

以上

おすすめプログラム

●6月12日(土)利用説明会・家族懇談会
今年度で9年目を迎える「ねりま若者サポートステーション」と2020年にオープンした「若者自立支援事業 居場所」の支援内容と利用方法について説明いたします。
また、後半はご家族の方を対象に家族懇談会を行います。

詳しくは画像をクリックしてください。

●オンライン・プログラム
コロナ感染が心配な人でも参加できるように、居場所ではオンライン・プログラムを随時開催しています。
詳しくは、スケジュールをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました